スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.21 (Thu)

ハマるきっかけは意外なところに。

usapontukimi.jpg
カテゴリを「アニメのサントラ」にしようとして迷ったけれど、取り合えず作曲家のことを書きたかったので、こちらに。今を去ること10と2年前、CLAMPの「X」が映画化されたのを友達と観にいったのですが、当時は原作自体読んでなくて困った;;ストーリーで覚えてることといったらちょっと流れが急ぎすぎだったり間延びしてたりで内容つかみ辛かった、ということ(これに関しては別記事にて、改めて;;;)。ただサントラ担当の清水靖晃氏の東京破壊をイメージした強烈で退廃的なSax使いはGoodでございました。
この映画公開に前後して、原作版に基づいた敵味方総勢14人のドラマCDが発売されたのですが(「Xキャラクターファイル」全7巻)、予習として参考までにと映画を一緒に観た友達にそのうち一枚借りて聴いたのですが、ハマりました。
・・・「音楽」に(笑)。菅野よう子さんがそのCDで音楽を担当してて、もう見事にハマっちゃいました。菅野さんの曲聴いたの、これが初だったんです。で、菅野さんが全14曲中他にも数曲担当していることがわかったので、サントラだけのアルバムって出ないかなあ、と思ってたらきちっと出てくれました、それも物凄い面子が担当。
で、担当内訳:
譲刃、火煉、昴流、嵐→菅野よう子(言わずもがなだけどオフィシャルサイトご紹介)
神威、那タク(「たく」が文字化けするのでカナで。)、颯姫→溝口肇(一応オフィシャルサイトご紹介
空汰、征一狼→長岡成貢(オフィシャルサイトはこちら。トップから音鳴るのでご注意。)
星史郎、封真→福岡ユタカオフィシャルサイトはこちら。「え、これもこの人が?」と驚く曲も。)
遊人、牙暁→保刈久明(オフィシャルが見つからなかったのでwikiから。これ以外にも多くのお仕事。)
草薙→周防義和オフィシャルサイトはこちらblogの記事も面白いです。)

贅沢な面子を贅沢に使ってて、しかもどのアーティストもちっとも気を抜いた仕事をしてない超お得アルバム。特にお気に入りなのは菅野さんの可愛い感じでティンホイッスルを主旋律にした「譲刃」と、最初に聴いた女声コーラスと羽ばたくような感じの躍動感が印象的な「火煉」、それに福岡ユタカ氏が自由に作ってる感じの2曲。特にエスノ系の「封真」が良いです。ストリングス系の曲は溝口さんの「那タク」の透明感が好きです。周防さんは映画畑の人だとばっかり思ってたので、さり気に混じっててこれまたびっくり(「シャーマニックプリンセス」のサントラ聴いてさらに衝撃受けたのはこの翌年)。これだけ豪華なメンバーは今揃えられるかな、と言う感じです。時代がらでしょうか?今は廃盤ですが、アマゾンのマーケットプレイスで1円からっていうのを目にしたりしますので、ご興味のある方、どうぞ。
で、このアルバムの参加アーティストに興味持ち始め、芋蔓式に好きなアーティスト・歌手が増え、ついでにCDの出費がかさみ(泣)という時代が暫く続きました。
ちなみに、映画版サントラ担当の清水靖晃氏のオフィシャルはこちら

末筆ながら・・・
「X」及びCLAMPファンの皆様、邪道な楽しみ方して申し訳ありません。平身低頭;;;
スポンサーサイト

テーマ : アニソン・キャラソン - ジャンル : 音楽

タグ : 清水靖晃 菅野よう子 溝口肇 長岡成貢 福岡ユタカ 保刈久明 周防義和 アニメ サウンドトラック

11:15  |  音楽鑑賞&感想・お気に入りアーティスト  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。