スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.01 (Mon)

白鳥の「沼」。

バードウォッチングの名所、我孫子市の手賀沼のほとりの公園での1風景です。コブハクチョウ親子連れ。雛可愛い♪
これはお母さん白鳥と子供達っぽくて、お父さんらしき白鳥が1羽はなれて公園に来た人達から餌もらっている最中でした。

200905311349000.jpg


前々から思ってたのだけど、遠目から見る白鳥は、確かにかの名曲「白鳥の湖」を連想させて優雅で美しかったりする。けど、餌付けになれてくるとこうだったり(前のエントリより、こっちはコハクチョウ)して、体格も大きいし結構怖かったりもします。それで、昨日出会った白鳥さんも、公園に遊びに来る皆さんから餌をもらっていたのはいいのですが、必要以上に近づきすぎるとそれこそ猫もかくやの「しゃー!!」という声を出して、首を伸ばし羽を膨らませて威嚇。

200905311350001.jpg

再びお母さんと子供達。そこに人間、餌をやろうと必要以上に近づいた。お母さん、気付きます。

200905311351000.jpg

其処に今まで、離れて餌もらっていたお父さんもかけつけて一緒に「しゃー!」。やっぱり子供は守らねば。餌もらうのと縄張り・子供守るのはやっぱり別モノ、それはそれこれはこれという態度がしたたかでもあり心強くもあり、なんというか、天晴れ。子供たちはのんびりご飯続行でした。

おまけ。水辺にて。

200905311354000.jpg

・・・あくび?
スポンサーサイト

テーマ : 鳥の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 白鳥 手賀沼 ハクチョウ バードウォッチング

10:26  |  動物話。(馬・猫・鳥・犬など)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。