スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.05 (Wed)

ヒトに歴史、1つの幕?…(涙)

usapongimon.jpg

最初、「小室哲哉」という名前を知ったのは、アニメ版City Hunter第一期エンディングの「Get Wild」、
TM NETWORKの存在を知るのと同時のことだったりします。(思えばこのころかな、売れ筋もしくは売り出し中アーティストの曲+アニメのタイアップが始まったのって。City Hunter2のオープニング、PSY・Sの「Angel Night」が大好きだった…そう言えばアニメ版City Hunter、ラストのシーンあたりからエンディングのイントロが流れ出して歌へ→本編終わり、エンディングロールへという演出も好きだった。)なので自分的にはわりと聴いてたころの小室哲哉TMNアニメソングの印象があったりします。けど、初期~全盛期のTMN系列の曲、アニメソングじゃ無くても結構好きだったり。
小室氏単独の曲も含め、TM(TMN)は…バンドブームと重なる頃のアニメソングでもいいもの作ってるよなあ、としみじみ…。
今、思いつく限りでも。

・「Your Song」(OVA吸血鬼ハンターD テーマ/サントラも。)
・「BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~」(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア テーマ)
・「Get Wild」「STILL LOVE HER(失われた風景)」 「RUNNING TO HORIZON 」
(いずれも「City Hunter」シリーズ・「RUNNING~」が小室氏単独。)
・「JUST ONE VICTORY 」(CAROL テーマ 原作はTMNメンバーの木根氏。)
etc,etc。「吸血鬼ハンターD」のサントラは今もたまに聴いてます。サントラの中でも「Dのテーマ」のメロディラインは素敵です。

そういえばTMN系列、いつからあんまり聴かなくなったんだっけと思い返すと小室氏が他アーティストのプロデュースも手がけ単独で前面に出るようになって、なんか他アーティストの曲でも同じようなの増えたなあ、とはっきり思ったころからかなあ…

…次にカラオケ行ったらアニメソングじゃなくても、TMNの曲歌いまくるかもしれない。
流石に衝撃な逮捕劇でした。ヒトに歴史あり、再起して欲しいとは思うけれど…。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

タグ : アニソン アニメソング 小室哲哉 TMN

00:57  |  音楽鑑賞&感想・アニソン&アニメ/ゲームサントラ等  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。