FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.24 (Wed)

冬ですね―とある白鳥の池編―

冬と言えば、白鳥飛来の季節です。12/18エントリ記事と同じように蔵出し写真で暫く前に撮ったものですが、実家の方面にこういう風にコハクチョウやいろいろな種類の鴨などの渡り鳥、ユリカモメなども見られるポイントがあります。元々は農業用の溜池だったのが、白鳥が来るようになり、保護されバードウォッチングの恰好の場所にも。(※そういえば、今年放鳥された朱鷺の1羽が1時現れたのって、この隣村じゃなかったかな?)

kohaku1-1.jpg

12/18の海の写真共々、里帰りしたときに撮ったものですが、白鳥に混じって鴨もかなりの種類がいることがわかります。池のほとりはひところ農道だったのが整備され、バードウォッチングの際の注意書きとともに餌の自販機なども整っていました。

kohaku1-2.jpg

…ところで、餌をやると、どうしても敏捷な鴨達の方が先にやってきます。白鳥はむしろ、気付かないことが多いのです。(ユリカモメは下手をすると、ホバリングしながら空中から餌狙いを仕掛けてくるという;;)で、やっと気がつきおっとり刀で近づいてくる頃には、もう岸辺の鴨は満足状態…。
「お、餌?」

kohaku1-3.jpg

「さあ、餌ですね?」・・・ありませーん。この後この白鳥、岸まで上がってゆっくりした歩みだけど、おっかけて来ました…。
関連記事
10:27  |  動物話。(馬・猫・鳥・犬など)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。